Simplayer RP 3 Series Third Edition Fix1

■ トップ
■ 概要
■ ダウンロード
■ 最新版の変更点
■ 特徴と機能
■ 開発情報
■ 動作環境
■ 関連付けアイコン
■ 関連ページ


カスタマイズできる超シンプルメディアプレイヤーのRealPlayer/RealOnePlayer版
Windows XP/Me/2000/98/95/NT対応
End of the Development




■Simplayer RP 3 Series 概要

Simplayer WMP 3 Seriesは、超シンプルメディアプレイヤーです。
Simplayer RP 3は、Simplayer RP Ver.2.0のシンプルさ軽快さをそのままに、 自分の好みに合った再生方法や 画面のサイズなど、いろいろカスタマイズできる超シンプルメディアプレイヤーのReal Player/RealOne Player版です。Second Editionではさらに便利な機能を大幅に追加し、使い勝手のよいプレイヤーに進化しました。
Third Editionでは、機能を強化し、さらに使いやすくなるように新機能も追加してSecond Editionをさらに進化させたプレイヤーになりました。また、いろんなタイプのプレイヤーがありますので用途に合わせた自分好みのプレイヤーを選んで使うことが出来ます。

  • 超軽量&軽快に動作。
  • 起動が速い。
  • RealNetworks社の『Real Player』の再生エンジン使用。
  • Real形式だけでなく、主要動画形式にも対応。
  • シークバーのみで目障りになるものがありません。
  • 4種類のプレイヤーから用途によって最適のプレイヤーが選べます。
  • 続きから再生できるレジューム再生機能搭載。
  • URL指定再生が可能。
  • ショートカットキーでキー一つでいろんなことができる。
  • 関連付けアイコンを自由に変更できます。
  • ちょっと特殊なカスタマイズ機能が搭載。

  • ■Simplayer RP 3 Series ダウンロード

    最新版

    Simplayer RP 3 Series Third Edition Fix1

    旧版

    Simplayer RP 3 Series Second Edition Fix2

    初版

    Simplayer RP 3 Series First Edition

    ■Simplayer RP 3 Series 最新版の変更点

    2003/11/20

    Third Edition Fix1

  • 多重起動防止機能が正常に機能しない場合があるのを修正


  • ■Simplayer RP 3 Series 特徴と機能

    コントローラーを再生画面に統合!
    開発中の画面をみてもらえばわかると思いますが、統合しました!今までよりコンパクトに再生できます。
    統合により起動の高速化など様々なメリットがあります。

    RealOne Playerに対応! ※Real Player 10でも動作できることを確認しております。
    Real Player 8とRealOne Playerの両環境でテストした結果、 再生に関してRealOne Playerの方が
    いい結果が出ましたので今回のバージョンでは、RealOne Playerを推奨します。
    ですが、やはりRealOneは若干重いです。

    自由なアスペクト比で再生可能!
    Real Playerの仕様により、Simplayer WMP 3で不可能だった自由なアスペクト比で再生することができます。

    軽くて起動が速い!
    余計な機能をつけていませんので、起動がとても速いです。RealPlayer/RealOnePlayerの重さに悩んでる方に最適です。
    実行ファイルのサイズも40KBほどで軽いです。コントローラーを統合することで起動も高速になりました!

    目障りになるものがない!
    最近の動画プレイヤーはいろんな機能が付いてるためボタンがいっぱいあり、目障りに感じないでしょうか?
    Simplayer RP 3は、シークバーのみで再生ボタンなど一切ありません!シークバーさえもなくしたプレイヤーも同梱してます。
    コントローラーを統合することで目障りになるものが減りました!

    対応形式が豊富!
    動画はもちろん、音楽や画像までRealPlayer/RealOnePlayerで再生できるすべてのファイルに対応してます。
    もちろんストリーミング再生にも対応しています。

    UP!超超シンプルプレイヤー『Simplayer RP 3 TE ULTRA』を付属!
    Simplayer RP 3からシークバーを取り除き、さらにシンプルにしたプレイヤーです。
    Simplayer RP 3 TE仕様になってさらに機能性が向上しました。

    関連付けに対応&各拡張子に応じてアイコンをカスタマイズ可能!
    関連付けにも対応しているのでメインプレイヤーとして使うこともできます。設定ツールから関連付けできるようになりました。
    デフォルトで10種類、そのほか任意の拡張子にでも関連付けできますので拡張性が高いです。

    設定ツールを同梱!
    設定ツールを使うことで、いろんな項目をカスタマイズし、自分に合った方法で再生することができます。
    自動で前回の設定を読み込むので設定済みの項目を再度設定する手間が省けます。
    SEでは関連付け設定した形式を記憶し、次回設定ツールを起動したときチェックがはいるようになりました。

    ウインドウを常に手前に表示可能
    他のウインドウをクリックしても、隠れることはありません。

    DEL!縦横比固定でサイズ変更可能
    縦横比(アスペクト比)固定でサイズ変更をすることができます。
    SEでは、不要と判断し、この機能は削除しました。
    復活のご要望がありましたので、この機能を強化し、復活を考えています。

    動画のオリジナルの大きさに合わせて再生可能
    動画固有のオリジナルの大きさに合わせてウインドウを自動調整します。

    画面のサイズ、位置を記憶可能
    終了時に画面のサイズ、位置を記憶し、起動時に自動で読み出すことができます。

    繰り返し再生可能
    繰り返し再生できます。キー一つで切り替えできます

    早送り、巻き戻し可能
    ボタンを使って早送り、巻き戻しができます。キーを使ってもできます。

    二重起動防止&多重起動を選択可能!
    関連付けなどをして、ファイルを再生するたびにウインドウが増えて困るという方には、二重起動防止に設定、
    たくさんの動画を一度に見たい方は多重起動に設定できます。

    画面クリック一時停止機能可能!
    Simplayer WMP 3に標準搭載している画面クリック一時停止機能です。

    再生リスト(m3u)に対応!&キーボードで制御可能!
    再生リスト(m3u)を再生したとき、次のトラックや前のトラックに戻るのをキーボードで操作できます。

    UP!タイトルバーにファイル名と再生時間を表示!
    タイトルバーにファイル名と再生時間などを表示できるようにします。
    Media Loader 2002のMultimedia Loader Uのタイトル表示システムを強化しました。
    表示形式はxxxxxxxxxxxxxx(ファイル名).mpg [00:00/10:00]で、
    mp3などでタグがある場合はxxxxxxxxx(タイトル)/xxxxxxxxxx(アーティスト) [00:00/10:00]っていう感じになります。
    TEでは、表示がうまくいかない場合があるのを修正し、強化しました。

    レジューム再生可能!
    終了時に再生していたファイルと再生位置を自動セーブし、次回起動時に自動ロードします。

    フルスクリーン再生可能!
    キー一つでフルスクリーンにできたり、戻したりできます。

    UP!ショートカットキー対応!
    キー一つで再生、停止などいろいろできます。
    TEではSEより様々なことがキーひとつでできるようになりました。

    UP!初心者向けシンプルプレイヤー『Simplayer WMP 3 TE BEGIN』を付属!
    Simplayer RP 3にキー一つでダイアログを呼び出しファイル選択できるようにました。

    UP!超超超シンプルプレイヤー『Simplayer WMP 3 TE FULL』を付属!
    Simplayer RP 3のフルスクリーン専用版です。フルスクリーンより快適に見れるように強化してあります。
    スクリーンセーバ無効化機能内蔵。

    NEW!D&Dモードを搭載!
    キーボタン一つでD&Dモードに切り替えることができ、このモードでは今までできなかった画面にD&Dすることが可能になります。

    NEW!OS自動最適化機能を内蔵!
    今までWindowsXP以外のOSを使っている場合、いちいち設定ツールで設定しなければならなかったものが、
    Simplayerの内部で自動認識してOSに合った設定に最適化してくれます。

    NEW!スクリーンセーバ無効化機能の搭載!
    再生中にスクリーンセーバが起動しないように一時無効化する機能です。

    NEW!URL再生機能の搭載!
    ボタン一つでURLバーを表示し、URLを指定して再生することも可能です

    NEW!設定ツール適用機能を搭載
    ボタン一つで起動中に設定ツールを呼び出して設定したことを即時に適用できます。

    ■Simplayer RP 3 Series 次期バージョン開発情報

    ソフト名:
    Simplayer RP 4 Series
    開発状況:
    未開発
    リリース次期:
    未定
    コメント:
    WMP 4と同時期くらいに・・・。
    Real Player 10に最適化したいです。

    すべてのプレイヤーを統合し、作り直す予定です。
    開発は当分先の予定・・・。
    ただし、Simplayer RP 3 Seriesのマイナーバージョンアップは継続していきます。

    ■Simplayer RP 3 Series 動作環境

  • Real Player 8以上がインストール済みのパソコン

  • Real形式を再生するのに必要です。

  • Visual Basic 6.0 ランタイムがインストール済みのパソコン

  • インストールされていない方は、Visual Basic 6.0 ランタイム Minimum Editionをおすすめします。

    ■Simplayer RP 3 Series 関連付けアイコン

    Simplayer RP 3は、関連付けに独自のアイコンが使用できるのも一つの特徴です。
    ここでは、Finalsoftオリジナルアイコンと作成していただいたアイコンを紹介します。
    自分でオリジナルのアイコンを作成された方がおられましたらinfo@finalsoft.infoまでお送りください。

    サンプル
    films for Simplayer RP 3 Series
    かわいいキャラクターのいぬ、くま、ねこ、ぺんぎん達があなたのパソコンを明るく飾ってくれます(^^)
    かわいいアイコンが欲しいという方はダウンロードしてください。
    このアイコンは作者linoさんのご好意によってFinalsoftの『Simplayer 3 Series』用に作成していただき、
    それをFinalsoftが提供させてもらってます。
    Product by lino

    サンプル
    Simplayer RP 3 Series オリジナルアイコン
    Finalsoftオリジナルアイコンです。中央に大きく形式が表示されるのでわかりやすいと思います。

    ■Simplayer RP 3 Series 関連ページ

    Simplayer RP 3 Series(Windows95/98/Me/画像&サウンド)
      ご存じ、国内最大級のVectorでの紹介ページです。


    Copyright © 2001-2005 FINALSTREAM All rights reserved.